コンタクトレンズ通販・メガネ通販のレンズダイレクト(LENSDIRECT) 最短翌日お届けのスピード配送

  • 1日使い捨てコンタクトレンズ
  • 2週間使い捨てコンタクトレンズ
  • 1ヶ月使い捨てコンタクトレンズ
  • カラコン/フチあり
  • 乱視用コンタクトレンズ
  • 遠近両用コンタクトレンズ
  • 遠視用コンタクトレンズ
  • ソフトコンタクト
  • コンタクト ケア用品
  • 家メガネ/度付きメガネ
TOP  >  利用規約

眼鏡市場グループオンラインショップ利用規約

第1条 本規約の適用範囲

本規約は、株式会社メガネトップ(以下「当社」といいます。) が管理、運営するWebサイト「眼鏡市場オンラインショップ」および「レンズダイレクトオンラインショップ」を「眼鏡市場グループオンラインショップ」(以下「当サイト」といいます。)とし、当サイトのサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用することに伴うすべての事項にわたり適用するものとします。

第2条 規約の変更、承諾

当社は、利用者(第4条記載の定義によるものとし、以下同様とします。)の事前の了承を得ることなく本規約を変更できるものとし、利用者はこれを承諾するものとします。 本規約の変更は、当社が適切と考える手段によって随時利用者に告知するものとします。

第3条 本サービスの利用

  • 利用者は本規約および当社が定めるその他の条件に従って本サービスを利用するものとします。
  • 利用者は本サービスを通じて利用者が発信する情報につき一切の責任を負うものとし、当社に何等の迷惑または損害も与えないものとします。
  • 利用者が未成年者の場合、本サービスの利用については親権者の承諾を必要とします。
  • 当サイトのコンテンツが、全ての利用者の環境に適応し、適正に動作することを保証いたしません。
  • 当サイトへのアクセスは利用者の自由意志によるものとし、当サイトの利用に関する責任は利用者にあるものとします。

第4条 利用者

本規約において、「利用者」とは、当サイトの閲覧、当サイトに掲げた商品の購入、その他本サービスを利用する者をいいます。本サービスを利用した場合、利用者は本規約に同意したものとみなされます。

第5条 会員の登録

  • 利用者が本サービスをご利用になり、当サイトの商品をご購入いただく場合、 一部のサービスを除き当サイトの会員登録が必要となります。会員登録をすると、会員IDが発行されます。
  • 会員登録については、利用者ご自身に関する真実かつ正確なデータを登録用の書式に入力し、当サイトに送信していただきます。その際、いかなる虚偽の申告も行わないものとします。
  • 会員登録はお一人の利用者につき一回の登録とします。また、会員登録申請者が過去に本規約違反、もしくは当社に係るその他の利用規約違反などにより会員登録の停止・抹消処分を受けている場合、登録者の登録内容に虚偽の事項が含まれている場合、その他登録申請を承認することが不適当であると当社が判断する場合には、登録を承認しない場合があります。

第6条 会員IDおよびパスワードの管理

  • 利用者は、当社が発行した会員IDまたは利用者自身が設定した会員ID、および当社が発行したパスワードまたは利用者自身が設定したパスワードを使用して本サービスを利用するものとします。
  • 利用者は、当社が発行した会員IDまたは利用者自身が設定した会員ID、および当社が発行したパスワードまたは利用者自身が設定したパスワードの使用、管理について一切の責任を負うものとします。
  • 利用者は、会員IDおよびパスワードを第三者に譲渡、貸与、もしくは開示し、又は使用させてはなりません。
  • 会員IDおよびパスワードの第三者の使用等による利用者の不利益、損害等については、その会員IDを保有する利用者が一切の責任を負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 利用者は、会員IDが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとします。

第7条 個別の利用者への本サービス提供の停止および会員登録の抹消

利用者が以下のいずれかの事由に該当する場合、またはその他当社が本サービスの提供を不適当と判断した場合、当社は当該利用者に事前に通知することなく本サービスの提供の停止、または会員登録の抹消を行うことができるものとします。なお、当社は本条に基づき、当社が行った行為により利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  • (1) 過去に本規約違反などにより会員登録の抹消処分を受けていることが判明した場合。
  • (2) 過去に当社での利用規約違反により、会員登録の停止・抹消処分を受けていることが判明した場合。
  • (3) 当社に対する支払債務の履行遅滞その他の債務不履行がある場合。
  • (4) 第8条(禁止項目)に規定するいずれかの行為を行った場合。
  • (5) その他本規約に違反した場合。

第8条 禁止項目

利用者は本サービスを利用するにあたり以下の行為を行ってはならないものとします。また当社は、利用者の行為が以下の行為に該当すると判断した場合には、 当該利用者に事前に通知することなく本サービスの提供の停止、取引の中止または投稿の削除などを行うことができるものとします。なお、当社は本条に基づき、当社が行った行為により利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  • (1) 当社が当サイトで提供するサービス、情報、および商品等に関する情報を、事前に当社の承諾を得ることなく、
      営利の活動(非営利ではあるが第三者への開示を目的とするものを含む)に使用する行為。
  • (2) 会員登録の際に、虚偽の情報を登録する行為。
  • (3) 本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障を来す恐れのある行為。
  • (4) 会員IDまたはパスワードを不正に使用する行為。
  • (5) 他の利用者、その他の第三者もしくは当社の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、
      またはかかる者らに迷惑、不利益もしくは損害等を及ぼす恐れのある行為。
  • (6) 他の利用者、その他の第三者または当社を、誹謗中傷する行為。
  • (7) 事実に反する情報、意味のない情報等を書きこむ行為。
  • (8) 法令に違反する行為、公序良俗に反する行為、または法令違反もしくは公序良俗違反の恐れのある行為。
  • (9) 当社もしくは本サービスに関する情報、または本サービスを通じて提供される情報を改ざんする行為。
  • (10) 有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為。
  • (11) その他、当社が本サービス運営上不適当と判断する行為。

第9条 著作権

利用者は、当社またはその他の第三者が有する、当サイトの画面に掲載される画像、デザイン等に関する著作権、商標権、その他の知的財産権を侵害する行為を行わないものとします。

第10条 個人情報

当社は、利用者が本サービス内において登録した当該利用者の個人情報の取り扱いを、株式会社メガネトップ個人情報保護方針に準じます。また、当社が本サービス内で取得した個人情報の利用目的を、本サービスにおける商品の発送、アフターサービス、レンズダイレクトポイントの管理、商品・サービスに関する情報のお知らせに限定して利用するものとし、その他正当な目的のため以外には使用いたしません。

第11条 権利の譲渡

利用者は、本サービスの提供を受ける権利その他利用者に認められている権利を譲渡することはできません。

第12条 商品の購入

利用者は、本サービスを利用して商品を購入することができます。利用者は商品の購入を希望する場合、当社の指定する注文手続にしたがって購入するものとします。利用者からのご注文は、当サイトに対する商品購入についての契約の申し込みとなります。ご注文の受領確認とご注文内容を記載した「注文内容確認メール」が当サイトから送信されますが、利用者からの契約申し込みに対する当社の承諾は、当サイトから商品が発送されたことをお知らせする「商品発送通知メール」が利用者に送信されたときに成立します。

第13条 支払い

本サービスでの支払金額および支払方法は、各商品のお申し込みフォームおよび「お買物ガイド」の規定によるものとします。

第14条 商品の返品

商品の返品は「お買物ガイド」の規定によるものとします。また、各商品別に返品の条件が特記されている場合は、当該特記事項に従うものとします。なお、利用者は、利用者が誤って記載・入力した情報や変更前の情報に基づいて提供した商品やサービスなどについて、その情報を基にした不都合(損害や不利益)が発生したとしても当社が一切責任を負わないことに異議ないものとします。

第15条 商品説明

当社は当サイトの商品説明をできる限り正確に保つよう努めております。しかし、当社は商品説明または当サイトのその他のコンテンツが、正確である、完全である、信頼性がある、最新のものである、あるいは誤りがないことを保証しておりません。本サービスの提供商品が説明通りのものではない場合は、未使用の状態で返品してください。

第16条 第三者による提供

当サイトでは、当社以外の第三者も、サービスの提供を行う場合があり、また提携会社とその他の一部の会社のサイトにリンクすることがあります。当社は、そのような企業または個人、第三者の行為、商品、コンテンツに対し、いかなる責任も負わず、義務が生じることもありません。各社のプライバシーに関する文書と利用規約を注意深くお読みになることをお勧めします。

第17条 情報の管理

当社は、利用者が当サイトに掲載する情報について、必要と判断した場合は、本サービスを通じて送信(発信)されるコンテンツを削除し、または掲載場所を変更することができるものとします。なお、当社の上記削除権には、本規約に違反するコンテンツおよび当社が問題があると判断したコンテンツを削除する権利も含まれております。

第18条 利用者への連絡

当社は利用者に対し、電子メール等を利用し本サービスに関するキャンペーン資料、宣伝資料、または緊急あるいは重要なお知らせを送る場合があることを利用者はあらかじめ承諾するものとします。

第19条 サイトの運営方針、変更

本サービスの運営方針については、商品の入手可能性と価格等の、当サイトに掲載されている文書をよくお読みください。これらの方針は、利用者の本サービスの利用も規制します。 当社は、当社の裁量により当サイトおよび本サービスの全部または一部を適宜変更、廃止できるものとします。

第20条 サービスの停止

当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく、また利用者の承諾なしに、サービスを変更・追加・停止または中止できるものとします。また、本サービスの変更・追加・停止または中止等により利用者が被った損害について、当社は責任を負わないものとします。
  • (1) システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合。
  • (2) 火災、停電、第三者による妨害行為等によりシステム運営が困難になった場合。
  • (3) 天災地変によりサービスの提供ができないとき。
  • (4) その他、当社が必要と判断した場合。

第21条 免責事項

  • 当社は、利用者の登録内容にしたがい事務を処理することにより、当該登録内容にしたがった事務処理に起因する利用者の一切の損害について免責されるものとします。
  • 当社が利用者に対して通知義務を負うと判断した場合、利用者があらかじめ登録している住所地またはメールアドレスへ通知を発信すること、または当サイトに お知らせを掲載することにより、また当社の商品のお届けについては、商品購入の際に利用者に指示された送付先に商品を配送等することにより、それぞれ義務を果たしたものとみなされます。
  • 当社は、本規約および「お買物ガイド」等に別段の定めがある場合を除き、当社の責任に帰すべからざる事由から発生した損害、当社の予見の有無にかかわらず特別の事情から生じた損害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害についてはその責任は負わないものとします。
  • 本サービスの利用に関し、利用者間または利用者とその他の第三者との間で何らかの紛争が発生した場合、関係する利用者がその責任で紛争を解決し、当社に一切の迷惑、損害を与えないものとします。

第22条 合意管轄裁判所等

  • 利用者と当社との間で紛争が生じた場合には、双方が誠意をもって解決にあたるものとし、訴訟の必要が生じた場合は、静岡地方裁判所を利用者と当社の合意管轄裁判所とします。
  • 利用者の売買代金不払その他本規約違反行為によって、利用者が当社に対して債務を負担することとなり、その請求回収に当社が弁護士を用いた場合には、合理的な範囲の弁護士費用についても利用者の負担とします。

第23条 準拠法

本規約の解釈、適用については日本法に準拠します。


附則
2007年3月31日実施
2017年5月15日改定
2017年5月30日改定

レンズダイレクトポイントプログラム(利用約款)

第1条 レンズダイレクトポイントとは

レンズダイレクトポイントとは、株式会社メガネトップ(以下「当社」といいます)がこの「レンズダイレクトポイントプログラム」(以下「ポイントプログラム」といいます)にしたがい一定の特典を提供するプログラムです。当社が管理、運営するWebサイト「レンズダイレクトオンラインショップ」(以下「レンズダイレクト」といいます)のサービスの利用者に付与されるレンズダイレクトポイント(以下「ポイント」といいます)は、一定の条件を満たせば当社が定める特典を将来受けることができるという可能性を表象しているものですが、ポイント付与によって当社と利用者の間に具体的な権利義務が発生することはありません。ポイントをご利用される場合には、ポイントプログラムに同意したものとみなします。

第2条 ポイントの特典を受けられる方

  • ポイントの特典を受けられる対象者は、「眼鏡市場グループオンラインショップ」の会員登録をし、かつレンズダイレクトのサービスを利用している方(以下「利用者」といいます)となります。
  • ポイントの付与を受けて一定の特典を享受するまでの間、利用者はポイントが付与された当該会員IDを継続して保有する必要があります。
  • 会員IDを用いてサービスを利用される場合には、それぞれのサービスに定められた利用規約が適用されます。サービスのご利用に際してそれらの利用規約に違反した場合には、会員IDの利用が停止され、ポイントプログラムにしたがって当該会員IDに付与されたポイントの利用ができなくなることがありますのでご注意ください。

第3条 ポイントプログラムの適用

ポイント付与に際しては当該ポイント付与時のポイントプログラムが適用され、特典の利用に際しては当該特典利用時のポイントプログラムが適用されます。

第4条 ポイントの付与

  • 当社は、利用者がレンズダイレクトにおいて指定物品の購入または指定サービスの利用等を行った場合に、当社があらかじめ定めた数量のポイントを付与します。
  • 当社は、ポイント付与の対象となる取引、ポイント付与の時期、ポイント付与率、ポイントの有効期間、一定期間内に付与するポイント数の上限その他ポイント付与の条件および告知の方法を当社の裁量で定め、利用者にあらかじめ告知します。
  • ポイント付与の時期は、付与対象となる取引ごとに当社が定める一定の行為または手続き等が完了し一定期間を経た時点となります。付与対象となる取引のお申し込みをいただいてからポイントが付与されるまでの間に、当社または利用者が当該取引について解除、取消等を行った場合にはポイントは付与されません。
  • 付与されるポイントの数量が付与対象となる取引の価格によって決定される場合に、付与対象となる取引において価格の割引等を受けた場合には、原則として割引適用後の価格がポイント付与の基準取引額となります。
  • ポイント付与の基準を満たしている場合であっても、ポイントを付与することが適切ではないと当社が判断した会員IDについてはポイントを付与しないことがあります。この場合、利用者は当社の決定にしたがうものとします。

第5条 ポイントの利用

  • 利用者は、ポイントを当社が指定する方法で特定の特典と交換することができます。特典の内容、交換方法等については当社が定める方法にて利用者にあらかじめ告知されます。
  • 第1項に定める特典の利用は、利用者の申し込みに対して当社が承諾をした場合に効力を発するものとします。
  • 選択いただいた特典によっては、他の特典の利用と併用できない場合やご利用できない期間がある場合があります。
  • ポイントによる特典の利用は、利用者本人が申し込むものとし、利用者以外の方からの申し込みはできません。
  • 利用者が特典の利用を行った後に、ポイントプログラムに違反していることが判明し当社が遡及してポイントを取り消した場合は、当社は利用者に特典の返還を求めることができます。この場合、利用者はすみやかに特典を返還するものとします。
  • 当社は、利用者が一定期間に利用できるポイント数の上限を設定する等、利用の制限を設けることがあります。また、当該制限を設けた場合に、この内容を変更する場合があります。

第6条 ポイントの照会

  • 利用者は、当社の指定する方法により、レンズダイレクトのWebサイト上にて利用者が保有するポイント数を照会することができます。
  • 前項により利用者が確認できるポイント保有数が利用者の利用可能なポイントの数になります。
  • 利用者は、前2項により記録されている保有ポイント数等に疑義ある場合には、直ちに当社に連絡するものとします。ただし、ポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとし、利用者はこれを承諾します。

第7条 ポイントの譲渡禁止等

  • 利用者は、保有するポイントをいかなる第三者にも譲渡、貸与または質入れ等をし、またはしようとしてはなりません。
  • 利用者は、ポイントプログラムにしたがってのみポイントを利用することができ、利用者以外の第三者に行わせ、または行わせようとしてはならないものとします。
  • 利用者が複数の会員IDを保有している場合であっても、それぞれの会員IDが保有するポイントを同時に利用することはできません。

第8条 ポイントの取消

当社は、次の場合に利用者が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができます。
  • (1) 付与対象サービスについて返品、キャンセルが発生した場合。
  • (2) ポイントプログラムおよび眼鏡市場グループオンラインショップ利用規約、
      その他当社が定める規約またはガイドライン等に反する行為があった場合。
  • (3) 法令に違反する場合。
  • (4) その他の不正行為があった等、当社が相当と判断した場合。

第9条 ポイントの利用停止

当社は、利用者が以下の行為を行った場合、ポイントの付与、利用等のサービス提供を停止することができます。
  • (1) 利用者がレンズダイレクトにおいてサービス利用・物品購入等を行い、当該利用料等の支払いが延滞している場合。
  • (2) ポイントプログラムおよび眼鏡市場グループオンラインショップ利用規約、
      その他当社が定める規約またはガイドライン等に反する行為があった場。
  • (3) 利用者がポイント利用の際に入力を求められるパスワードまたはセキュリティキーの入力の誤りが一定回数生じたとき。

第10条 ポイントの失効

当社が、ポイントプログラム、眼鏡市場グループオンラインショップ利用規約またはその他の規約等に従って利用者の会員IDを削除した場合、付与されているポイントは直ちに失効するものとします。また、第11条に定めるポイントの有効期間内に利用されなかったポイントは、有効期限の満了をもって直ちに失効するものとします。この場合、ポイントの失効に関し当社は、当該利用者に対して一切責任を負わないものとします。

第11条 ポイントの有効期限

ポイントは、レンズダイレクトで最後に商品を購入した日から1年6ヶ月間有効です。新たに商品を購入するたびに、保有ポイント数の全部の有効期限が、その日から1年6ヶ月間延長されます。

第12条 注意事項

  • ポイントは、第1条に定めるとおり、一定の条件を満たせば当社が定める特典を将来受けることができるという可能性を表象しているものにすぎませんから、いかなる場合でもポイントを換金することは一切できません。
  • 利用者がポイントの利用を取り消したとき、もしくは当社の特典利用の条件にもとづいて特典の提供を受けることができないことが判明したとき、当該取り消しまたは提供不能判明の時点において利用されたポイントの有効期限が満了していた場合は、ポイントの返還の対象とはなりません。
  • 会員ID取得の際に登録した情報に変更が生じた場合は、すみやかに変更の登録を行ってください。利用者が変更登録をされなかったことにより生じる損害については、当社は責任を負いません。
  • ポイント利用等の際に必要な会員ID、パスワード等の機密保持および会員ID、パスワード等を使用して行われたすべての行為に関しては利用者が責任を負うものとします。当社は、ポイント利用時に入力された会員ID、パスワード等が登録情報と一致することを所定の方法により確認した場合には、当該会員IDを保有する利用者によるポイントの利用とみなし、第三者による不正使用であった場合であっても、利用者に生じた損害について一切責任を負いません。

第13条 他の利用規約について

当社の定める眼鏡市場グループオンラインショップ利用規約およびその他の利用規約およびガイドラインについても、ポイントプログラムに関連する部分については適用されます。

第14条 準拠法および裁判管轄

  • ポイントプログラムに基づく権利または法律関係の解釈、適用については日本法に準拠します。
  • ポイントプログラムに基づく権利または法律関係を対象とする訴えについては、静岡地方裁判所を利用者と当社の合意管轄裁判所とします。

第15条 プログラム内容の変更、停止、終了等

当社が必要であると判断した場合には、利用者に事前に通知することなく、いつでもポイントプログラムを変更することができ、およびポイントの停止もしくは中止、中断、または付与条件の変更、付与済みのポイント数の変更、特典提供の停止もしくは中止あるいは条件の変更を行うことができるものとします。本条に基づいて当社がポイントの停止等を行った場合にも、利用者に対しては一切責任を負わないものとします。なお、本条に基づくポイントの停止等はすでに行われている特典の利用には影響しないものとします。


附則
2007年3月31日実施
2017年5月15日改定