コンタクトレンズ・メガネの通販「レンズダイレクト」

Hello Summer Sale2024 セール期間7/31(水)11:00まで 人気のクリア、サークルレンズ、カラコンをお値打ち価格で大放出!

タイプ別に商品を探す

【メガネの選び方】まず抑えたい3要素&さらに似合わせるコツ

【メガネの選び方】まず抑えたい3要素&さらに似合わせるコツ

メガネの選び方について網羅的に解説します。メガネを選ぶ際に知っておきたい3つの要素から、さらに似合わせるためのコツまで紹介。メガネデビューをご検討中の方から、2本目3本目をお探しの方まで、ぜひ参考にしてみてください。

メガネの選び方の基本3要素

似合うメガネを見つけるためにヒントにしたい要素は大きく分けて3つです。メガネをかけた際になんとなくイメージと違う場合はお顔立ちなどから少し違った観点を持った方がよいことがあります。

メガネを選ぶ際に意識したい『サイズ感』

メガネは、服と同様にサイズ感を意識すると自分に合ったアイテムが見つけやすくなります。一般的に理想と言われるメガネのサイズ感について詳しく解説します。

横幅

メガネの横幅は、顔幅と同じ大きさを目安にしましょう。メガネの横幅が顔より大きいと、黒目の位置が不自然に見えてしまいます。横幅が小さすぎると顔が大きく見えるので注意しましょう。

縦幅

メガネの縦幅は、眉毛から顎までの長さの3分の1程度が理想とされています。この比率よりメガネの縦幅が狭いと顔が細長く見え、広いと顔が短く見える傾向にあります。

メガネを選ぶ際に意識したい『顔のタイプ』

メガネ選びでは、自分の顔のタイプを把握することで理想のアイテムを見つけることができます。顔型の特徴を押さえて、似合うメガネを見つけましょう。

丸顔
丸顔

丸顔には、直線的なラインのメガネが似合います。特にスクエアタイプの眼鏡をかけるとキリっとした印象で◎。ウェリントンやバレル型のメガネも、カジュアルで爽やかなルックスに仕上がります。

三角顔
三角顔

三角顔には、ラウンド型など丸みのあるメガネがおすすめ。三角顔は顎のラインがシャープなので、ボストン型やオーバル型をチョイスして、顔全体を柔らかく落ち着いた雰囲気に見せましょう。

四角顔
四角顔

四角顔は、大きめのフレームが似合います。はっきりとした輪郭でメリハリのある四角顔には、柔らかい印象を与える丸ラウンド型やボストン型がおすすめ。他には、オーバル型やバレル型のメガネも◎。

面長
面長

縦幅が大きいメガネとの相性が良い面長。クールな印象が強いので、ウェリントン型やボストン型丸みのあるフォルムのメガネをチョイスしましょう。爽やかで温かみのある印象をプラスできます。

メガネを選ぶ際に意識したい『黒目の位置』

似合うメガネを選ぶ際に重要になるのが黒目の位置。黒目の位置が中央ではない場合のメガネの関係性や特徴について解説します。

黒目が上寄り

メガネをかけた時に黒目が上寄りに見えている場合は、メガネの鼻幅が大きいことが考えられます。黒目の位置が不自然で頼りない印象に見えてしまいます。鼻パッド付のメガネを着用することで解消できるので、検討してみましょう。

黒目が下寄り

黒目が下寄りになって見える原因は、鼻幅部分が狭いことが考えられます。ブリッジ幅が広いメガネを選ぶようにしましょう。

黒目が外寄り

黒目が外寄りに見えている場合は、メガネが小さすぎるかもしれません。メガネのフレームをブリッジ幅がある大きめのものに変更しましょう。

黒目が内寄り

黒目が内寄りに見えるのはメガネが大きすぎるのが原因でしょう。ブリッジの小さいタイプや輪郭幅に合ったサイズのものを選ぶようにしましょう。

メガネがさらに似合うようになる4つの観点

メガネをさらに付けこなすには、顔の形や黒目の位置以外にもポイントがあります。似たような輪郭でも似合うメガネが異なるのは次の4つが要因となっているかもしれません。

ヘアスタイル

メガネの印象は、ヘアスタイルによっても左右されます。男性は前髪を上げてセットすることで、顔まわりがすっきりして爽やかな印象に。女性の場合、前髪を横に流したり髪を耳にかけたりして重く見せないのがポイントです。

ファッション

ファッションもメガネ印象を大きく左右するポイントです。フレームが細いメガネやシンプルなデザインのアイテムには、派手過ぎないアクセサリーや服装がおすすめ。存在感のあるメガネには、大き目のアクセサリーが◎。

眉毛

フレームを意識して眉毛の形を整えることでメガネが顔に馴染んでくれます。緩やかなアーチ眉や平行眉は様々なメガネにフィットするのでおすすめ。女性の場合は、インパクトのあるフレームなら薄く、シンプルなフレームなら濃い眉メイクだとバランスが良いです。

メイク

着用するメガネに合ったメイクを意識することでバランスが良くなります。ウェリントン型ならナチュラルメイクとの相性が◎。透明感を意識して丁寧にメイクすると大人っぽい仕上がりになりますよ。

レンズダイレクトがおすすめするおしゃれ眼鏡を見る

ポイントを押さえて自分に合ったメガネ選びを

自分に合ったメガネを見つけるためにはサイズ感と顔の形、黒目の位置を意識しましょう。また、ファッションやメイクも意識することで、メガネをもっと楽しむことができます。ご紹介したメガネ選びのコツを踏まえて、ぜひお気に入りのアイテムを見つけてくださいね。

おしゃれな眼鏡を探す